<< 2012年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

続・のんびりラテンライフ

2010年8月よりグアテマラに住むことになり、面白エピソードを載せていきます。

DSC04870.JPG

2012年09月03日

出たっっっ

大変ご無沙汰しております。8月末にグアテマラに帰ってきました。

今回で3年目のグアテマラ生活です。

留守中の我が家にはメキシコ人の友人が滞在し、その後グアテマラ人のDちゃんピッカピカに掃除してくれたのでカビの被害も少なく、快適なスタートでした。

でも次の日、コーヒーの袋が破れていて、中身が全部外に??? 袋を見ると、食いちぎったような大きな穴が・・・Dちゃんに聞くと、ねずみがいるらしいとの事。

というわけで、帰国早々ねずみ捕りを買うことに。餌は? L夫妻によると、チチャロンなら捕獲率100%!! チチャロンとはグアテマラ人の大好物の豚の皮のこと。ねずみもグアテマラ生まれだからね! あいにく日曜日でチチャロンはなかったのでこれまたグアテマラ人の主食、とうもろこしのトルティーヤにしました。

ネズミ捕りを買いに行ったら、居合わせた人が仕掛け方などあーだこーだと教えてくれ、近所の人はトルティーヤにバターを塗ったほうがいいとかいろいろ知恵をつけてくれました。


これがそのネズミ捕り
IMGP2092.JPG
餌に食いつくと針金が揺れて扉がバタンと閉まる仕組み。

ねずみ目線で見るとこんな感じ。

IMGP2096.JPG

結果は・・・
IMGP2097 - コピー.JPG

寝る前に仕掛けて約2時間後にあっさりと捕獲手(チョキ)

ひぇ〜でかっ!!太ったハムスターぐらい

さて、その後はご近所のMおじいさんに委ねました・・・

こうしてグアテマラライフが始まったのでした。



注)捕獲した写真のサイズは小さくしてますので、ご興味のある方はクリックしたら拡大できます。

【グアテマラ動物の最新記事】
posted by マリエラ415 at 12:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | グアテマラ動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

新メニュー!!

洗車を頼んだら、後ろのガラスを粉々に割られてしまい、その修理のために首都まで出かける羽目に・・・

すべての用事がようやく終わり、帰途に着く前に久しぶりにマックによりちょっと休憩・・・

日本で食べればいいじゃん、という妻を説き伏せて、あちこちの看板で宣伝していた新メニューに挑戦

IMGP1685.JPG

これです。マックラップのグァカモーレとクラシック味です。
(グァカモーレとは、アボガドにレモンと玉ねぎをいれたソースというかディップというか・・・)

IMGP1687.JPG

これはかなりボリュームがありました。

野菜もたっぶり入ってヘルシーです。

ポテトもドリンクもMサイズで35ケツァール(約380円)。

コスパいいですよね。もちろん、コーヒーはただでおかわりしました。

でもなぜか、この新メニューを頼んでいたのは私たちだけのようでした。

本場トルティーヤの国での受けはいまいちなのでしょうか・・・

日本のマックメニューにもマックラップはあるんでしょうか??
posted by マリエラ415 at 11:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | グアテマラ 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

ビールにぴったり!! 今が旬です・・・

とうとう?暑い季節がはじまりました。連日30度を超える暑さです。日本は雪で大変と聞いてますが・・・

今、旬なのがこれ、マサパンです。
DSC07430.JPG


切る時にべたべたした液が出て、包丁にこびりついて洗うのが大変と聞いていたので、買ったことはなかったのですが。でも実を取って一日置いてから切ったら大丈夫!とのことで初挑戦。
IMGP1364.JPG


家になったマサパンを友人が持ってきてくれました。プラタナも。ほんとありがとう。
調理といっても皮をむいて切って揚げるだけですが・・・
IMGP1370.JPG

今回はスイカのようにくし形にきりました。

思ったより堅くない・・・というか柔らかいexclamation×2

味もお芋っぽいんだけど外はカリっと中は柔らかくてクリーミーぴかぴか(新しい)

ほんのりと甘みもあります。薄く切って焼いたり、トマトや玉ねぎと煮てクリームを入れたりして食べても美味しいらしい。

でも揚げたてマサパンはビールビールと合うのです。

IMGP1373.JPG
posted by マリエラ415 at 14:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | グアテマラ 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

帰ってきました これは何でしょう?!

この木は何の木でしょう???


IMGP0575.JPG

IMGP0578.JPG
こんな実がなります。


IMGP0577.JPG
うしろから見たらこんな感じ


IMGP0576.JPG
ちょっとくどいけどもう一枚・・・



もうお分かりでしょうか???


マンゴスチンです。


グアテマラにもあるとはビックリexclamation×2


おまけにもう一つ、これは何でしょう???


IMGP0599.JPG

持ち上げると軽くて、まるで卓球のボールみたい・・・


割ってみると・・・
IMGP0605.JPG


中米版あけび??? のような


グラナディーアと言います。
苦味はなく、甘酸っぱく、ライチに近いかな。このプチプチした種がクリスピーでまたおいしいのです。


去年は全然気が付かなかったのですが、今が旬の果物で絶対食べときなさい!とグアテマラ人の友人から勧められました。

確かにこれはリピありのおいしさです。

食べつくした後・・・
IMGP0606.JPG


おまけのおまけで・・・
IMGP0809.JPG

友人宅のカカオです。この実の生り方に最初は驚いたけど、今は慣れちゃいました。


そして、これは迫力ある花、亜熱帯地方ならではの形といい色といい見栄えがします。
IMGP0708.JPG

名前は分かりませんが・・・ すいません。













posted by マリエラ415 at 12:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | グアテマラ 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

遅ればせながら・・・ 戻ってきました。 グアテマラ

たいへんご無沙汰しています。

10月半ばに帰ってきてあっというまの2ヶ月・・・



広大な牧場・・・
IMGP0618.JPG


そしてバナナ農園・・・お変わりないようですねぇ
IMGP0858.JPG


ところで、バナナがどのように実るのかご覧になったことありますか???



写真に撮ってみました〜

IMGP0853.JPG

バナナは実際には木ではなく、草木です。

まず紫色の大きな花が垂れ下がってきます。そしてその花びら一枚一枚に野球のグローブのようなバナナの房(果掌)がつきます。



IMGP0847.JPG

そして花びらが散って,どんどん丸く膨らんでいき、お馴染みのバナナの房が姿を現わします。


IMGP0852.JPG

でも、この太くて立派なバナナもほとんど輸出用なんですよねぇバッド(下向き矢印)








posted by マリエラ415 at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | グアテマラ 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

癒しの街 アンティグアのカフェ&ホテル

久しぶりの更新です。


今回はアンティグアの素敵なカフェやホテルの紹介です。


間口はたいていこんな風に狭いです。

Condensa.JPG

でも、入ってみると中庭があり、広々としています。

DSC06524.JPG


こんな素敵なおじさまもカフェを楽しんでします。絵になりますよねぇ (奥の人ではありません(笑))

Doña Luiza.JPG


テーブルクロスの見事な刺繍は、グアテマラの伝統工芸です。すべて手作業です。

DSC06549.JPG


わたしたちが泊った小さなホテルの玄関も趣があって、癒されます。

DSC05182.JPG


趣味のいいインテリアでまとめられたお店が多いのですが、なかにはこんな不可解なものも・・・

CIMG0933 para E_mail.jpg

どこかで見たような顔・・・ そっくりな友人がいたような気が・・・


posted by マリエラ415 at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | グアテマラ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

続・実りの季節 マンゴー

ほらっ 右斜め上



と、グアテマラの友人が指差す方を見上げると・・・


鈴なりのマンゴーがハートたち(複数ハート)


DSC06927_mango3.jpg



そうです、今は待ちに待ったマンゴーの季節なのです。


あんなに高い所になってるマンゴーをどうやって採るの??


て聞くと、


「石をぶつけて落とすんだ!」 とのこと。


もちろん、商売用は登って採るそうですが・・・



こちらにはたくさんの種類のマンゴーがあります。


DSC06916_mango2.jpg

この小さくて黄色い方は、マンゴーコチェと呼ばれ、つまり豚マンゴーです。

このマンゴーでシーズンが始まります。


グアテマラ人はまだ実が青いうちに塩とレモンなどをかけてかぶりつきます。


ちょっと浅漬けのような感じですが、やはりわたしたちには完熟マンゴーが一番です。


赤い大きな方は、マンゴートミーと呼ばれ、これが宮崎産の“太陽のタマゴ”にひけをとらないおいしさです。


いわゆる日本で売られているマンゴーの味です。


ちなみにお値段は、“太陽のタマゴ”が初競りで5玉で20万円らしいですが、


こちらのマンゴートミーは5玉で100円くらいでしょうか。



そして、わたしたちが一番おいしいと思うマンゴーは、これ・・・

DSC07014_mango1.jpg

これはマンゴーパパイヤと呼ばれ、長くて大きいだけでなく


ほんのり酸味も感じられ絶品です。


いまのところナンバーワンで、毎日朝食でいただいています。

DSC07066_mango5.jpg



熱帯地方ならではの幸せな瞬間ぴかぴか(新しい)です。
タグ:マンゴー
posted by マリエラ415 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グアテマラ 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

珍客!?

我が家にはいろんなお客さん?が訪れます。


シェパード並みの大きさの犬が庭先に来たり、

鶏が木陰で草をつついていたり、

今朝は子ブタがお母さんブタの後を追いかけ走り抜けていきました。



そして、この日も・・・


DSC07040_kutete_1.jpg




あなたでしたか


DSC07039_kutete_3.jpg



こんな珍客でした〜
DSC07031_kutete4.jpg



トカゲの一種ですが、こちらではクテテと言います。


後頭部に角みたいのがあり、走る時は2足歩行だってできます。水上も2本足で走れます。


ちょうどエリマキトカゲのようなこっけいな姿です。


DSC06890_kutete5.jpg




ちょっとグロい写真でしたので、お口なおしに・・・

DSC06955_mapache.jpg

友人宅の屋根の上からおりれなくなったアライグマの赤ちゃんです。

(スペイン語ではマパチェ



グアテマラにだってちゃんとかわいい系の動物もいます手(チョキ)




posted by マリエラ415 at 04:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | グアテマラ動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投資家に分配
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。